ずっとガンプラ

ガンプラやその他プラモの製作・完成記事と模型関係の話。 2016年4月からプラモを始めました。初心者目線のブログです。

タグ:HGUC

もう随分長いこと作ってたHGUC ゲルググがようやく完成しました。
作業出来ない日が多かったとはいえ、塗装だけでも2ヶ月くらいもかかりました。
長かった…。

とりあえず、ざっと全体像です。
HGUC_GELGOOG_01
HGUC_GELGOOG_02
HGUC_GELGOOG_03
HGUC_GELGOOG_04
こんな具合に仕上がりました。
今回初のアクリジョンでの全塗装です。

基本塗装をした後、一度つや消しトップコートを吹いてフィルタリング。
パーツのカドを中心にダークグレーなどでスポンジチッピングをして、
チッピングした箇所に重ねるようにチタンシルバーでドライブラシをしました。

「洗ってあるけど新品じゃないね、結構使ってるね」っていうぐらいにするつもりが
トップコートを失敗して全体的に白っぽくなっちゃったせいで
「洗ってないし結構使ってるね」っていう具合になっちゃいました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

続きを読む

この間貼ったデカールもとっくに乾燥したので
一旦つや消しトップコートを吹いてから
薄〜くフィルタリング的なことをしました。

が、つや消しを吹くのに失敗してしまったー(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
前回作った百錬と同じくアクリジョンのつや消しを吹いたのだけど
仕上がりがものすごく白っぽくなってしまいました。

百錬もちょっと白っぽくなっちゃったなと思ってたのだけど
やはり今回も…
アクリジョンでの塗装は結構慣れてきたけど、
トップコートについては未だに全然わかんない感じです。
やっぱしつや消しトップコートは
今まで通り水性ホビーカラーのものを使おうかなあ( ꒪﹃ ꒪)

やっちゃったものは仕方ないので、とにかく最後まで頑張って作ります。

で、つや消ししたのでウェザリングカラーのグランドブラウンと
フィルタリキッドのシェードブルーを混ぜてめっちゃ薄めたものを
全体に縦方向に塗りつけました。
170720_01
全体の様子を見るために組み立て。
写真ではあんまりだけど、実物を見ると濃い色のパーツはかなり白っぽいです( ꒪﹃ ꒪)

フィルタリングはちょっと薄めすぎたのかな、
やったかやってないかほとんど分からない感じ…。
キッチンペーパーに塗ると、ボワンと色がついたから
やる前とまったく変化してないってことは無いと思うんだけど、多分。

「ちゃんと洗ってあるけど新品ではないですよねこのモビルスーツ」
って感じにしたいので、もしかしたらこのくらいで良いのかもしれない?
やりすぎるよりかは良かったかな。

この次は軽〜くチッピングみたいなことをして使用感を出したいと思います。

めっちゃ白っぽくなったのに、
あんまりつやが消えてないっていうのが気になるんだけど
最後にもう一回つや消しする予定だから、それで消えてくれるかな?
これ以上白っぽくなったらショックで気絶しちゃうから
仕上げには白くなりにくいと評判のプレミアムトップコートを使おうと思ってます(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

 

結構間が空いたけども、
製作中のゲルググによーやくデカール貼り始めました。170710_01
どこかの中尉さんの機体になりました。
ジオン軍の階級マークは検索すると出てきます。
170710_02
↑は拾ってきたものですけども、こういうことらしいです。

デカールは
ガンダムデカールDX 01【一年戦争系】
ベルテクスシステムマーキングN1s
ハイキューパーツRBコーションデカール
を使ってます。

今回は写真はこれだけですけど、
腹部、腰部にも大体貼り終えました。
ドコにナニを貼るか悩みながらだから、ものすごく時間がかかっちゃうのだけど
やっぱデカールを貼るとカッコ良くなるから
頑張って残りのパーツにも貼っていこうと思います。
はやく完成させたい(((( ꒪﹃ ꒪))))

そういえば、今回はアクリジョンで塗装してるから
マークセッターを使えるんですよ。
水性ホビーカラーで塗装してた時は、塗膜が溶けちゃうんで
マークセッター使えなかったんです。
これは嬉しいですね。
浮かれて作業してたらいくつかデカールが曲がって貼り付いちゃいました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

 

ゲルググ本体のパーツの大まかなところは塗り終えたので
一度組み立てて全体の雰囲気を見てみました。
170629_01
170629_02
大体イメージ通りかな、腕脚はもうちょっとグレーに振っても
良かったのかなという気もするけど色弱なのでよくわかりません(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

ただ、オケツのパネルの色はちょっと濃すぎたかなと…。
前から見た時に見えるサイドスカートは別に気にならないんだけど、
同じ色でも面積が大きいと結構強烈。
なので濃いパネル部分だけ塗り直しました。
170629_03
写真の色味がバラバラだけども。
基本の色との差が少しマイルドになってこれならシックリいきそう。

胴体の基本の色は一番最初に塗装したパーツなんだけど、
まだアクリジョンのコツを掴めてなかったからか
きっと塗料の濃度が高かったのかなあ、塗膜の柚子肌具合が少し気になります。
最終的につや消しにするにしても、塗膜はつやつやにしたいです。
塗膜がブツブツ・ザラザラしてるとデカールやシールがしっかり貼れなくて
フチが白っぽくなりがちだからね。

さて、シールドの塗装。
シールドはのっぺりと広い面積の1パーツだから、
間延びしないようにしたくて迷彩柄にしようと思ってました。

続きを読む

ゲルググの外装パーツをスジ彫りしたパネルラインに沿って
濃淡で塗り分けました。
170627_01
塗り分ける境界に合わせてマスキングテープを貼るのではなく、
先にパーツに貼ってから、スジ彫りしたモールドに沿って
デザインナイフで塗り分ける箇所を切り取りました。
170627_02
基本色を少し淡くして塗装。
…前回塗った濃いパネル部分、濃すぎたか!?
ほらー、行き当たりばったりの調色で塗装するから(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳひっ170627_03
 肩、太もも、前腕、ふくらはぎパーツも同様にマスキング。170627_04
こっちは基本色より一段濃い色で塗装。
これはなかなか良い感じの色の差になったと思います。
ミッドナイトブルーを混ぜて色を濃くしました。

続きを読む

↑このページのトップヘ