先日プレバンから届いたばかりのFigure-riseLABO ホシノ・フミナが完成しました。

レイヤードインジェクションによって肌の血色や陰影を表現したキットだし、
ロボットではない不慣れな美少女キットということで
塗装等はせずパチ組みしてそれだけで完成のつもりだったんですが、
実際組んでみるとパーティングラインがかなり目立つので
ヤスリがけで処理して水着・目・台座パーツには光沢クリアを、
それ以外にはつや消しクリアのトップコートを吹いて完成としました。
190827_Figure-riseLABO_HoshinoFumina_01
こんな感じに仕上がりました。
一緒に写ってるのは以前に作ったHGBF パワードジムカーディガン
この2ショットで撮りたかったのです(ಠ .̫.̫ ಠ)
190827_Figure-riseLABO_HoshinoFumina_02
指差すその先にウイニングロードがあるのでしょうか、
あるんだと思います(ಠ .̫.̫ ಠ)

お店でサンプルとか見る機会がなかったので、
自分で作って初めて実物を目にしたんですけども
思ってたよりずっと大きくてびっくりしました。

作ったプラモは1段1段の高さを変えられるタイプの棚に飾ってるんですが
普通にMGより大きいので高さを広く取って調節し直さないと飾れなくて、
うわめんどくせーなーってなってます(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
190827_01
箱を開けたらニョキっと足が出てきて笑いました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
190827_02
目と前歯のパーツ。
いやー、すごいね。
あと下に敷いてる説明書、部品請求の料金表の箇所ですけど
Bパーツ(左脚&お腹パーツ)の値段が3,000円(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ


続きを読む