ずっとガンプラ

ガンプラやその他プラモの製作・完成記事と模型関係の話。 2016年4月からプラモを始めました。初心者目線のブログです。

タグ:鉄華団

あんまり時間かけずに、と思いつつも
既に遅れ気味な感のバルバトスルプスレクス製作。
でも作ってて楽しいのであまり気にせずにいきます。

ザッと仮組みした後、ゲート跡やパーティングラインを処理しつつ
いくつかのパーツを加工しました。

まずは手の爪、レクスネイルを鋭くしました。
そのままパーツの指先を削り込むと爪が短くなってしまうので、
まずは指先を少しニッパーで切り落として平らな面を作って
そこに適当なプラ棒などを接着して長さを稼ぎ、そこから削り込んで尖がらせます。
170803_03
右手親指は加工後。その他の指は削る前です。
この状態からまずはニッパーで大まかに切ってからヤスリで整形しました。
自分は瞬間接着剤でくっつけたんですが、
瞬着はヒネったり横方向からの力に弱いので
切ったり削ったりする時には取れちゃわないように注意。
170803_04
5本指全部整形してこんな感じ。
触るとチクチクと少し痛いくらい鋭い爪になりました。
 続きを読む

次は何を作るかちょっと迷ったのだけど
HGIBOのバルバトスルプスレクスを作ることにしました。
このキットはガンダムFCの抽選プレゼントに当選していただいたもの。
170616_03
声優の河西健吾さんのサイン入り。ありがとうございます。

せっかくいただいたガンプラなので一生懸命丁寧に、なおかつ
気持ちがダレちゃわないように長い期間かけすぎないように
作っていきたいと思ってます(ಠ .̫.̫ ಠ)

ここはもっとこうしよう、あそこはこうしてみよう、なんて
欲張らないようにしないとね(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳひっ

まずは仮組み。
170727_01
あ…むっちゃカッコいい…
アンバランスな巨大な腕のせいで立ちポーズをキメるのが
ちょっと難し目な感じはあるけど、凶悪な感じがとても良いですね。

今までバルバトスは断然ルプスが一番カッコいいと思ってたのだけど、
ちょっとこれは考えを改める必要がありますね。

ちなみに、レビュー記事によると
1/100 フルメカニクスのバルバトスルプスレクスとプロポーションを比較すると
HGIBOの方が腕が少し大きくデザインされているようですね。

続きを読む

ガンダムファンクラブの
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』
今日はあの人と徹底会談!略して〝あの人とてっかだん〟

のプレゼントキャンペーンのB賞に当選しました!
170616_01 
こういった抽選のプレゼントに当選するのは生まれて初めてなので、
しかも賞品は大好きなガンプラ!ということでとても嬉しいです。
170616_02
いただいたB賞の賞品は
HGIBO ガンダムバルバトスルプスレクス
HGIBO  ガンダムグシオンリベイクフルシティ
HGIBO  ガンダムフラウロス(流星号)
のガンプラ3体セット。

しかも、バルバトスルプスレクスには三日月役の河西健吾さん、
グシオンリベイクフルシティには昭弘役の内匠靖明さん、
フラウロスにはシノ役の村田太志さん御三方のサイン入り。
ちょっとコレすごくないですか!?
キャンペーンのページには「※ランダムでサイン入り」と書いてあったから
どなたかひとりのサインが付いているのかな、と思ってたんですが!?

続きを読む

Mr.ウェザリングカラーフィルタリキッドのお試し用に作っていた
HGIBO 百錬が完成しました。

お試しとはいえ、結構失敗してしまいました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
HGIBO_HYAKUREN_01
ダクトやバーニアなどほんの少しだけ部分塗装をして
一度つや消しトップコートを吹いてから、
フィルタリキッド(シェードブルー)にウェザリングカラー(グランドブラウン)を
少し混ぜて、専用うすめ液で薄めたものを全体に筆で塗りつけました。
(白と明るいブルーのパーツには色が濃いと感じたので、塗ってから拭き取りました)

乾いた後、今度はグランドブラウンを多めに混ぜたものでスミ入れし、
ハミでた箇所は拭き取るというよりは
周りにボカす感じ・汚して伸ばすような感じにしました。
ピンウォッシュっていうのをやりたかったんだけど、
なんかよく分かりませんでした(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

それも乾いたら、
パーツのエッジ部分に鉛筆で塗装の剥がれ・擦れのようなものを描きこんでから
最後にもう一回つや消しトップコートを吹いて完成、という感じです。

部分塗装もトップコートも今回初めてアクリジョンを使ったのだけど、
エアブラシで吹くのがとても難しくて、いろいろやってる内に気がつけば
トップコートを吹きすぎてパーツが白っぽくなっちゃいました(((( ꒪﹃ ꒪))))ゴーン
HGIBO_HYAKUREN_02
フィルタリキッドを使ってフィルタリング(もどき?)をしているけど
基本的には成型色仕上げということになるんだと思います。

続きを読む

HGIBO ガンダム バルバトスルプスが完成しました。
これまで通り、水性ホビーカラーとエナメルで塗装しました。
HGIBO_BarbatosLupus_01
モデグラの作例を真似て、白い外装パネルをグレーで塗り分けました。
こういうのやりたかったんです。
初挑戦で大変だったけどやって良かったと思います。
写真はiPhoneで撮影しました。
HGIBO_BarbatosLupus_02
このキットは去年の年末に仮組みをして、早く完成させたいなと思いつつも
真冬の間は寒すぎるから塗装は我慢してずっと寝かせていました。

3月末頃から製作を再開して、仕事の都合などもあって
塗装期間だけで丸々一ヶ月もかかってしまったのだけど
ようやく完成した姿を見ることができてとても嬉しいです。

完成したバルバトルスプスの写真をババっと貼って、ちょちょっと書いていきます。
 続きを読む

↑このページのトップヘ