ずっとガンプラ

ガンプラやその他プラモの製作・完成記事と模型関係の話。 2016年4月からプラモを始めました。初心者目線のブログです。

タグ:ガンダムビルドファイターズ

MG ガナーザクウォーリアを作っていたというか
作り始めてたところなんですが、
塗料の食いつきが良いというプロユースシンナーを試したくて
ガンダムベース限定プチッガイ[ガンダムベースカラー]を作りました。
200208_Petit’gguy_GundamBaseColor_01
やっぱプチッガイ可愛いわ〜(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
ガンダムベースカラーの青には、Mr.カラーのブルーFS15050を使ったんですが
雰囲気は近いけど瓶そのままの色だとちょっと暗い感じなので、
少し明るく調色するともっと良いかもです。

ガンダムベースカラーはカッコ良くて好きなカラーリングなので
いろんなガンプラをガンダムベースカラーにしても楽しいかも。
200208_Petit’gguy_GundamBaseColor_02
ほっぺたのガンダムベースマークは付属のシールがあるんですが、
曲面には上手く貼れないだろうから
ネットからロゴデータを拾ってクリアデカールTHで水転写デカールを作りました。
小さめのJPG画像しかなかったから解像度が低く
プリントが粗めなんですが、まあまあ十分な仕上がりになりました。
台座には本来シールは無いんですが、ついでに作って貼ってみました。
200208_Petit’gguy_GundamBaseColor_03
胴体と脚だけ瞬着で合わせ目消しをしました。
仮組み無しで作ったんですが、合わせ目消しをしてから
あれ?これ手脚のポリキャップを差し込んだら
体の合わせ目が開いて割れるんじゃないか?
って心配になったので、ポリキャップをヤスリで削って小さくして
合わせ目に負荷がかからないようにして差し込みました。
ちょっと削りすぎて脚が緩いんですが、台座スタンドもあるから問題なし。
無理して割れちゃうよりずっと良いです、塗料も残ってないし(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

続きを読む

先日プレバンから届いたばかりのFigure-riseLABO ホシノ・フミナが完成しました。

レイヤードインジェクションによって肌の血色や陰影を表現したキットだし、
ロボットではない不慣れな美少女キットということで
塗装等はせずパチ組みしてそれだけで完成のつもりだったんですが、
実際組んでみるとパーティングラインがかなり目立つので
ヤスリがけで処理して水着・目・台座パーツには光沢クリアを、
それ以外にはつや消しクリアのトップコートを吹いて完成としました。
190827_Figure-riseLABO_HoshinoFumina_01
こんな感じに仕上がりました。
一緒に写ってるのは以前に作ったHGBF パワードジムカーディガン
この2ショットで撮りたかったのです(ಠ .̫.̫ ಠ)
190827_Figure-riseLABO_HoshinoFumina_02
指差すその先にウイニングロードがあるのでしょうか、
あるんだと思います(ಠ .̫.̫ ಠ)

お店でサンプルとか見る機会がなかったので、
自分で作って初めて実物を目にしたんですけども
思ってたよりずっと大きくてびっくりしました。

作ったプラモは1段1段の高さを変えられるタイプの棚に飾ってるんですが
普通にMGより大きいので高さを広く取って調節し直さないと飾れなくて、
うわめんどくせーなーってなってます(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
190827_01
箱を開けたらニョキっと足が出てきて笑いました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
190827_02
目と前歯のパーツ。
いやー、すごいね。
あと下に敷いてる説明書、部品請求の料金表の箇所ですけど
Bパーツ(左脚&お腹パーツ)の値段が3,000円(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ


続きを読む

去年から作っていたHGBF パワードジムカーディガンがようやく完成しました。
年末年始の連休に体調を崩して全然作業出来なかったり、
途中でザクに寄り道したりで毎度のことですが随分時間がかかりました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

---ここから追記---
これは新しい撮影ブースで再撮した写真で、こちらの方が色が自然で実物に近いです。

190828_HG_PoweredGmCardigan_01
(2019年8月再撮写真)
---追記ここまで---


180221_HG_PoweredGmCardigan_01
プロポーションを少しいじりたかったんですがどうしていいか分からず…
◎合わせ目消し
◎肩にスジ彫りを追加
◎モールドを彫り直し
◎穴開けでディテール追加
◎ビルドナックルズ角の握りこぶしを使用(キット付属の左手は平手のみなので)
◎自作デカール
◎塗装・スミ入れ・つや消しトップコート
といった具合で仕上げました。

ビルドナックルズの手の甲パーツはキットのものと形状が違うんですけど
そこはちょっと目をつぶりました…。
180221_HG_PoweredGmCardigan_02
2枚のシールドに大きな自作デカールを貼る、というのがやりたくて
パワードジムカーディガンを作ったみたいなところが実はありまして。
やりたかった事がなかなか上手くいったので良かったです。
フミナの服と同様に、胸につけた猫マークがチャームポイントですね(ಠ .̫.̫ ಠ)?

完成直前になって、袖口の色指定が関節色だということに気がついたんですけど
ちょっと気力が無く…白く塗ったそのままに…( ꒪﹃ ꒪)
あと、手首のポリキャップについた塗料が中途半端に剥がれたまま撮影しちゃって、
ペリっと簡単に剥がれるんで全部剥がしてから撮れば良かったです…((( ꒪﹃ ꒪)))
180221_HG_PoweredGmCardigan_03
180221_HG_PoweredGmCardigan_07
180221_HG_PoweredGmCardigan_04
装備で後ろがゴチャっとしてるのであんまり見えないですけど、
右の尻にトライファイターズの3色のデカールも貼ってみました。
ビルドファイターズシリーズのガンダムデカールも発売して欲しいですね(ಠ .̫.̫ ಠ)
 続きを読む

ちょっと間が空きましたが、塗装とスミ入れの作業が終わって
今はデカール貼りをしているところです。
180213_01
昨日の段階でこんな感じ。
写真には腕が写ってませんが、上半身のデカールはほぼ貼り終わりました。
出来たら腕もつけて全体の様子を見たいんですけども、
肩の装甲と肘関節を後ハメ加工していて、今つけちゃうと外すのが怖いんですよね。

フミナの服装に合わせて、胸の同じ位置に猫?のデカールを貼ったんですが、
案の定デカールの隠ぺい力が無いせいで、下地の黄色の影響を受けて
猫の色がちょっと緑系になってしまいました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

黄色の外装部分へのスミ入れはエナメル塗料のハルレッドを流したんですが、
色が濃すぎてほとんど黒になってしまってちょっと失敗でした。
オレンジにすれば良かったかなー。
白い外装へは同じくエナメルのライトグレー+フィールドブルーを流しました。

あとなんか、前からちょっと気になってはいたんですが、
スミ入れ用にエナメル塗料を薄めた時、完全に溶けきらないというか
ちょっと粒子がザラつくというか、スミ入れして乾いた時に
綺麗な線になってくれないことがあるんですよね。
上の写真だとコクピットの蓋をしてない箇所なんか分かりやすいんですけども。

色によって?なる時とならない時があって、原因がよく分からないんですが
ちょっとコレはなんとかしたいよなと思ってます。
180213_02
背面はこんな感じ。
トライファイターズの3人のイメージカラーのデカールも貼りました。
これもやっぱり隠ぺい力の関係で色がくすんでしまったけど
まあまあ許容範囲かなと思います。
171226_02
以前の記事に貼りましたが、シールドのデカールは
自作デカールの試し貼りも兼ねて、ずいぶん前に貼り終えてます。

残りのデカールを貼ったら、トップコートを吹いていよいよ完成ですけども
果たしてちゃんとカッコ良く仕上がってくれるのかとか、
後ハメのパーツが割れたりしないかとか、うっかり塗装を剥がさないかとか、
ちゃんとトップコート吹けるかなとか、いろいろとドキドキです((( ꒪﹃ ꒪)))

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

 

寄り道したザクが完成したので、パワードジムカーディガンの製作を再開してます。
白い外装パーツや武器類を塗装して、ひとまず全部のパーツの基本色を塗り終え、
胴パーツと一体化されてる腹部の白や、足裏・バックパックを焼鉄色で塗り分けました。
180128_01
ようやく黄色と白の組み合わせを見ることが出来て全体の感じが掴めてきました。
白の微妙な調色具合が不安だったのだけど、まあまあ良い感じになったと思います。
説明書のカラーレシピにはホワイト100%+ネービーブルー少量とあったんですが、
それだけだとちょっと雰囲気が違って見えたので
エアクラフトグレーも少量混ぜてみました。
180128_02
スジ彫りをしてパネルラインを追加した肩の装甲パーツや、
腕や脚の外装の一部を少し濃いめの黄色で塗り分けて、それっぽさを出してみました。
180128_03
肩は良いっぽいけど、脚の方はどこを濃い黄色にしたのかよく分からないレベル(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
調色した段階ではもっと色の差が出てたハズなんだけど、
隠蔽力が無いからか塗ってみたら思ったより差がつかず。

パネルラインを濃淡で色分けするのは今までに何度かやったけど、
思ったよりも差をつけすぎちゃったな…
ということが多かったので今回は控えめにしたんですけども
塗料の隠蔽力も考慮した方がいい訳ですね、勉強になりました(ಠ .̫.̫ ಠ) 

あと、アンクルガードの後ろの黒っぽい部分とか、
バックパックのスラスターの内側の塗り分けとかが残ってます。
武器も今はグレー1色で、出来たら塗り分けして色を増やしたいと思うんですけども、
マスキングが大変そうでどうしようかなと迷ってます( ꒪﹃ ꒪)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

 

↑このページのトップヘ