ずっとガンプラ

ガンプラやその他プラモの製作・完成記事と模型関係の話。 2016年4月からプラモを始めました。初心者目線のブログです。

カテゴリ:ガンプラ > その他のガンプラ

先日プレバンから届いたばかりのFigure-riseLABO ホシノ・フミナが完成しました。

レイヤードインジェクションによって肌の血色や陰影を表現したキットだし、
ロボットではない不慣れな美少女キットということで
塗装等はせずパチ組みしてそれだけで完成のつもりだったんですが、
実際組んでみるとパーティングラインがかなり目立つので
ヤスリがけで処理して水着・目・台座パーツには光沢クリアを、
それ以外にはつや消しクリアのトップコートを吹いて完成としました。
190827_Figure-riseLABO_HoshinoFumina_01
こんな感じに仕上がりました。
一緒に写ってるのは以前に作ったHGBF パワードジムカーディガン
この2ショットで撮りたかったのです(ಠ .̫.̫ ಠ)
190827_Figure-riseLABO_HoshinoFumina_02
指差すその先にウイニングロードがあるのでしょうか、
あるんだと思います(ಠ .̫.̫ ಠ)

お店でサンプルとか見る機会がなかったので、
自分で作って初めて実物を目にしたんですけども
思ってたよりずっと大きくてびっくりしました。

作ったプラモは1段1段の高さを変えられるタイプの棚に飾ってるんですが
普通にMGより大きいので高さを広く取って調節し直さないと飾れなくて、
うわめんどくせーなーってなってます(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
190827_01
箱を開けたらニョキっと足が出てきて笑いました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
190827_02
目と前歯のパーツ。
いやー、すごいね。
あと下に敷いてる説明書、部品請求の料金表の箇所ですけど
Bパーツ(左脚&お腹パーツ)の値段が3,000円(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ


続きを読む

発売されてすぐ買ってあったハロプラのエターナルピンクを
いつものアクリジョンで簡単に塗装して作りました。
190610_HaroEternalPink_01
SEED劇中のピンクちゃんというか、設定のエターナルピンクは
結構キツいピンクだったので若干マイルドにしようと思って調色したんですが、
なんだかちょっと、エターナルパープルになってしまいました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳミトメタクナイッ! ミトメタクナイッ! 
まあ、色は好みなので良いんですけども…。
190610_HaroEternalPink_02
ハロの撮影が思ったよりも楽しくてちょっとびっくりしました。
ハロのおもしろおかしい可愛さみたいなのが、少しは撮れたような気がしています?
190610_HaroEternalPink_03
付属スタンドにとりつけないとゴロゴロ転がってしまうので
粘着面が表に出るように軽くふんわり丸めたマステを
ハロの後ろの見えないところに置いて、
そこによしかかるようにハロを軽く固定して撮影しました。

記事にはしてなかったんですが、
以前にハロプラのシューティングオレンジを作ってました。

これが案外楽しくて、今回2個目を作りましたけど
また作っても良いなと思ってるくらいです。
今度発売になる黒い三連ハロもなかなか良いですね(ಠ .̫.̫ ಠ)
190610_HaroEternalPink_04
使ったアクリジョンの色はこんな感じ。
説明書にあったカラーレシピとはちょっと変えました。

本体・手のピンク→ホワイト+ピンク+パープル(少量)
腕・スタンドの紫→ホワイト+パープル+ピンク(少量)
本体中身の黄色→ホワイト+イエロー+ニュートラルグレー(少量)
目の赤部分のみ成型色になっています。

スミ入れはタミヤのエナメル塗料で
ピンク部分→クリアレッド
紫部分→クリアブルー
黄色部分→クリアオレンジ

となっています。
アクリジョンベースカラーは使わずに成型色に直で塗装しました。
トップコートはアクリジョンのつや消しクリアです。

塗料待ちの製作中のティエレンタオツーですが。
どうやら明日あたりからアクリジョン特色がお店に並び始めるっぽいですね。
ヨドバシドットコムで予約したので発売日には届かないと思うんですけども
届き次第塗装再開したいと思ってます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

 

↑このページのトップヘ