寄り道したザクが完成したので、パワードジムカーディガンの製作を再開してます。
白い外装パーツや武器類を塗装して、ひとまず全部のパーツの基本色を塗り終え、
胴パーツと一体化されてる腹部の白や、足裏・バックパックを焼鉄色で塗り分けました。
180128_01
ようやく黄色と白の組み合わせを見ることが出来て全体の感じが掴めてきました。
白の微妙な調色具合が不安だったのだけど、まあまあ良い感じになったと思います。
説明書のカラーレシピにはホワイト100%+ネービーブルー少量とあったんですが、
それだけだとちょっと雰囲気が違って見えたので
エアクラフトグレーも少量混ぜてみました。
180128_02
スジ彫りをしてパネルラインを追加した肩の装甲パーツや、
腕や脚の外装の一部を少し濃いめの黄色で塗り分けて、それっぽさを出してみました。
180128_03
肩は良いっぽいけど、脚の方はどこを濃い黄色にしたのかよく分からないレベル(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
調色した段階ではもっと色の差が出てたハズなんだけど、
隠蔽力が無いからか塗ってみたら思ったより差がつかず。

パネルラインを濃淡で色分けするのは今までに何度かやったけど、
思ったよりも差をつけすぎちゃったな…
ということが多かったので今回は控えめにしたんですけども
塗料の隠蔽力も考慮した方がいい訳ですね、勉強になりました(ಠ .̫.̫ ಠ) 

あと、アンクルガードの後ろの黒っぽい部分とか、
バックパックのスラスターの内側の塗り分けとかが残ってます。
武器も今はグレー1色で、出来たら塗り分けして色を増やしたいと思うんですけども、
マスキングが大変そうでどうしようかなと迷ってます( ꒪﹃ ꒪)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ