8日にパーツ請求をしたアドバンスドMSジョイントが届いたので、どうにか
RG ビルドストライクガンダム フルパッケージ(RGシステムイメージカラー)が 完成しました!
171119_RG_BuildStrikeGundam_01
この間完成したバルバトスルプスレクスとは全然違って
あまり手をかけずに作ったんですが、さすがはRGですね、
非常にカッコいいと思います。

それでは写真をババッと。
まずはビルドストライクガンダム本体から。
171119_RG_BuildStrikeGundam_08
171119_RG_BuildStrikeGundam_09
基本的にクリアーやパール調、メタリックグロス(?)の成形色での
パーツ構成なんですが、少しだけ通常成型色のパーツがあるので
そこだけアクリジョンの焼鉄色で塗装しました。

スミ入れはRGシステムの雰囲気をイメージして、
白系のパーツのみにエナメルのクリアカラー+クリアレッド少量を流しました。

リアリスティックデカールは、余白部分がどうしても目立ってしまうので
「105B」などビルドストライクならではのモノのみを、余白のニス部分を
出来るだけギリギリのところでカットして(ニスカット)使いました。
(1か所だけニスカットしないで貼ってしまった箇所がありますが…)
余白の無いメタリックシールはそのまま貼りました。

コーション系は小さすぎてニスカット出来そうもないので
市販の汎用水転写デカールを使いました。
171119_RG_BuildStrikeGundam_10
デカールの後は、アクリジョンの光沢クリアーでトップコートを吹き付けて完成。
アクリジョンの光沢クリアーを使ったのは今回が初めてだったんですけど、
個人的には同つや消しクリアーみたいな扱いの難しさはありませんでした。

とはいえ、きちんと平滑な塗膜になるように吹き付けるのは
まだまだ自分には難しいですね、ちょっと柚子肌になってしまいました。
特にクリアパーツの場合はアラが目立ちやすい感じ( ꒪﹃ ꒪)

171119_RG_BuildStrikeGundam_07
ビルドブースターはクリアブルーの成型色が非常にきれいなんですけど
左の羽部分が柚子肌になってるのがバッチリ写っちゃってます(((( ꒪﹃ ꒪))))
171119_RG_BuildStrikeGundam_02
171119_RG_BuildStrikeGundam_03
このキットのおかげですっかりクリアカラーのガンプラが好きになってしまいました(ಠ .̫.̫ ಠ)
171119_RG_BuildStrikeGundam_06
パール調のパーツはブラックライトで光ります。
RGシステム感があって◎
171119_RG_BuildStrikeGundam_04
チョバムシールドはダボ穴がスケスケなんですけど
特殊構造のディテールのような雰囲気がして気に入ってます。
171119_RG_BuildStrikeGundam_05
クリアパーツなので、基本的にヤスリは使わずに
デザインナイフでゲート処理したんですけども、このくらいアップで見ても、
よほど太いゲート跡以外はほとんど気にならない感じだと思います。

最後に仮組み時の写真と比較です。
171108_01
↑これが…
171119_RG_BuildStrikeGundam_11
↑こう。

初RG、初クリアカラーということでちょっと戸惑ったり、
アドバンスドMSジョイント破損という洗礼を受けたりもしましたけども
最終的にはなかなかうまく出来て良かったなーと思います。
作る前はRGってあんまり良いイメージ無かったんですけど、
もっと他のRGのキットも作ってみたくなりました。
きっと楽しいんじゃないかと思います(ಠ .̫.̫ ಠ)

あまり内容が無くこの記事とかぶる箇所もありますが、製作記事はこちらをどうぞ。
RG ビルドストライクガンダム フルパッケージ(RGシステムイメージカラー)製作1/仮組み、スミ入れ

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ