スジ彫り、好きですか?
自分は好きです(ಠ .̫.̫ ಠ)

なので、「ちょっとここ寂しいな」って箇所に
スジ彫りしてちょっとしたモールドを追加することが多いです。
複雑なものはまだ出来ないんですけども。
170322_hguc_jesta05
これとか
HGUC_GELGOOG_05
これとか。

昨日は製作中のバルバトスルプスレクスのパーツにスジ彫りしてました。
170808_01
こんな感じにガイドテープを使ってスジ彫りすることが多いです。
ガイドテープはハイグレードマスキングテープをよく使っています。
170808_02
スジ彫りしてガイドテープを剥がすとこんな感じ。

他にもプラ板を切り出してガイドにしたり、あとは
idola - エッチングガイド(凹モールド用)という便利なものもあるので買いました。

ただやっぱり自分の好きなカタチのモールドを彫ろうとすると
ガイドテープが主力になると思うので、これからやってみようかなという人向けに
自分がスジ彫りをする時のガイドテープの貼り方を紹介したいと思います。

まずはパーツに鉛筆などで彫りたいラインを下書きしてからテープを貼るんですが、
その際、彫りたいラインの折れ曲り方を考えて
カドの内側を彫り進められるように貼っていくようにしています。
170808_04
外側をなぞって彫ろうとするとカドの部分でハミ出す可能性があったり、
きっちりカドを出しにくかったりするのだけど、
内側をなぞれば赤丸箇所でテープがストッパーになるのでやりやすいと思います。

170808_03
上で貼ったルプスレクスのパーツには、絵にするとこんな感じの下書きをしました。 

170808_05
で、下書きに沿ってこんな感じにガイドテープを貼りました。
使ったガイドテープは黄色だけど、テープの重なり順が分かるように色を変えています。

170808_06
下書きとガイドテープを重ねるとこんな感じ。
この線をスジ彫りしていきます。

170808_07
まずはこの線から彫りました。
内側をなぞるので線が折れている箇所もカドを出せます。
最初はニードルで軽く軽くなぞるよう彫ります。
ガイドテープ無しでも平気に彫れるまで何度も。
170808_08
最初の線を彫り終えたら、緑と黄色の箇所のテープを剥がします。
そして残りの線を同じように軽く何度も彫ります。
線が折れている箇所全部内側をなぞるので、ハミ出すことなくカドを出せます。
ニードルで彫り終えたら全部のガイドテープを剥がして
タガネやラインチゼルなどのスジ彫りツールを使ってキッチリ彫って完成です。

カドの部分にはニードルを軽く刺して穴というかクボみをつけてやると
彫ってる最中にその位置でカクッとなるので、より止まりやすくなります。

170808_09 
彫る線は同じ形でも、もしもこんな風にガイドテープを貼った場合。

170808_10
赤丸箇所は外側をなぞることになるので、きっちり彫るのが難しくなります。
ガイドテープを貼る時は、彫る順番、テープを剥がす順番を考えて貼るようにしてます。
剥がしたいテープの上に残したいテープを重ねないように(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳひっ

170808_11
例えば、よくあるこんなラインを彫りたい場合。

170808_12
自分はこのようにガイドテープを貼ります。 

170808_13
で、ここから彫り始めて

170808_14
青とピンクの箇所のテープを剥がして、最後の縦線を彫って完成させる感じです。

上級者の超絶技巧なスジ彫りはちょっとアレですけど、
ちょっとしたパネルラインを彫る程度のスジ彫りであれば
ガンプラ歴・プラモ歴が短い自分でもある程度できる感じなので
スジ彫りしてみたいんだよなって人は是非挑戦してみてほしいです。

ガイドテープを貼っててもうっかり手が滑ってハミ出すことがあるんですけど、
軽く軽くを意識してやっていればちょっとヤスリかけるだけで
ハミ出し傷を消せるので大丈夫です。

たいした話じゃないですけども、自分がスジ彫りする時のガイドテープの貼り方でした。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ