MG ガンダム Ver. ONE YEAR WAR 0079の製作、
その後は本体外装の塗装を進めています。
パーツ点数があるのでひとまず青・赤・黄色から。
190924_01
数点手直しする予定ですが、ざっと塗り終えた胴体を組むとこんな感じ。

説明書のカラーレシピを見て調色したんですけども
青が全然違う感じになったのでかなり調整しました。

で、3色塗って組んでみて、
あれ、ちょっとクドかったかな?グロテスクな色合いかな?
と思ったり(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

調色した塗料瓶を並べて確認した時は良い色合いに見えたんだけど…
たぶん、仕上げにつや消し吹いて白い手脚がつけば
中和されて良い具合になるんじゃないかと思うので
このまま進めようと思います。

3色とも下地としてアクリジョンベースカラーを吹いてから
アクリジョンで塗装してあります。
アクリジョンベースカラーの色は濃いめ?暗め?なので、たとえばベースレッドであれば
ベースホワイト2:ベースレッド1の割合で混ぜて使いました。
ベースカラーの希釈は、塗料1:うすめ液1.5くらいにしています。
190924_02
背面はこんな感じ。
取り付けてあるバックパックはトップコートも吹いて
一足先に仕上がっているものです。

青・赤・黄のパーツに一度光沢クリアを吹いた後スミ入れをして、
それから白い外装の塗装に入ろうと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ