製作中のゲルググ、関節部のクリアランスも多分大丈夫そうだし
これから塗装するぞ、と思ってたのだけど
一箇所気になるところがあって少しいじってみました。
170501_07
現在のゲルググはこんな感じなのだけど、気になるのはココ。
170530_01
脚の裾がギリギリ、下手したら地面と擦れちゃうこの感じ。
脚を閉じて立たせる分には平気なのだけど、
やっぱりジオンのモビルスーツらしくガバっと開いて力強く立たせたい。
そうなるとどうしてもこうなっちゃうんですよね。
なので足首の関節部を延長することにしました。
 
170530_02
足首の関節パーツです。
下のボールジョイントに足をくっつける。
穴が見えてるポリキャップは、ふくらはぎ内部にあるバーニアを付けるところで、
ボールジョイントの一番反対側にあるポリキャップでスネパーツに固定します。

足を付けるボールジョイントの軸を伸ばすことにしました。
(一番単純な形状をしてる箇所だったので)
170530_03
まずは、補強の真鍮線を通すための1ミリの穴を開けました。
左右貼り合わせのパーツに穴を開けるので、
一応、ボールジョイントの箇所だけ接着しました。
170530_04
根元まで穴を開けてから、軸の中間で分割。
170530_05
1.2ミリのプラ板を2枚挟んで、補強の真鍮線を通して
瞬間接着剤でくっつけました。
170530_06
余計な部分を削って整えて完成。
ボールジョイントをポリキャップに差し込んでから抜いてみても
パキっと取れることは今のところ無かったです。
こういう加工は初めてだからすごく怖かったです(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

で、大体2.4ミリ延長されて、このパーツを見ても「結構伸びたな!」なんて
思ったのだけど、脚を開いて立たせると、
このパーツはかなり斜めにセットされるんですね。
なので、斜めになってしまう分、思ったほどは高さを稼げなかったなっていう…。
まあ、せいぜい1ミリくらいなのかな、伸びたっちゃ伸びたけど?…みたいな感じで
加工前との比較写真を撮りたい気持ちにはならない感じ程度の結果というか、
あれ?これって成功なのかな?強度落ちただけなんじゃないのかな?とか、
なんかそんな感じでちょっと微妙な結果となりました。
まあ、経験としては良かったかな、と( ꒪﹃ ꒪)

今度こそやることやったので、塗装に入ろうと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ