なるべくお手軽に作るHGAGE ガンダムAGE-1ノーマルが
先日無事に完成しました!
190209_HG_GundamAGE-1Normal_01
い〜ま〜ぎ〜んが〜をま〜た〜たぁ〜いぃ〜て〜ぇ♪
モノ〜ク〜ロのゆ〜め〜がぼ〜く〜をさぁ〜そう〜まぁ〜え〜にさ〜♪

というわけで!完成したガンダムAGE-1ノーマルで
大好きなOPシーンのポージングに挑戦してみました、いかがでしょうか(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
アセム編OP曲の「ねごと/sharp ♯」買っちゃいましたよ。
あと「Galileo Galilei/明日へ」も買っちゃいました、この2曲大好きです。
それでは立ち姿からどうぞ。
190209_HG_GundamAGE-1Normal_02
こういう立ちポーズにすると
次元ビルドナックルズ「角」のMサイズに置き換えた大きな手が
すごく良い効果を出してると思います。

白の下地をグレーにしてしまったせいで最初イメージしてた白とは違ってしまったけど
全体のカラーリングとしてはなかなか上手くまとまったと思います。
190209_HG_GundamAGE-1Normal_03
AGE-1ノーマルの膝裏のこの感じ、ラインが美しくて好きなんですよねえ。
他のガンダムには無い感じの特徴的なバックパックもカッコイイです。

ふくらはぎは左右分割で中央に合わせ目が出ますが、
ここは軽く削ってスジを入れてモールド化して処理しました。
190209_HG_GundamAGE-1Normal_04
ドッズライフルとシールドを装備させて。
ガンダムAGE-1ノーマルは本当にカッコ良くて、大好きなガンダムになりました。
190209_HG_GundamAGE-1Normal_05
シールド・腰アーマーのデカールは
ハイキューパーツのクリアデカールTHを使って自作しました。
「救世主頑駄無」の文字は冗談みたいですけど、実はかなり気に入っています。
最後にフリットが救われて本当に良かったです。
AGEはガンダムのデザインだけじゃなく、物語もすごく好きですね(ಠ .̫.̫ ಠ)
190209_HG_GundamAGE-1Normal_06
シールドの裏にも青があることに結構ギリギリになって気がつきまして
慌てて塗り分けました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ 
190209_HG_GundamAGE-1Normal_07
肩装甲は前後分割で端に寄せて合わせ目が出ますが、ふくらはぎ同様モールド化しました。
頭のAGEマーク?は付属のホイルシールをそのまま貼りました。
胸部分は塗装したんですが、もうちょっとグリーンを強くすれば良かったかも。

ドッズ ライフルに盛大なエナメル拭き取り忘れがあることに
写真を見てから気がつきました(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳドッセイ!! 

190209_HG_GundamAGE-1Normal_09
もっといろんな写真を撮れるようになりたいですね( ꒪﹃ ꒪)
190209_HG_GundamAGE-1Normal_10
腰の後ろにもデカールを自作して「ASUNO」の文字を入れました。
アスノって果たしてこの綴りで良いんでしょうか。
表のディーバもちょっと不安だったり(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
190209_HG_GundamAGE-1Normal_11
ヘルメットの中のマスクというんでしょうか、その両サイドを
グレーに塗り分けるべきか、それとも白1色のままにするべきか、
どちらが正解か分からず悩んだんですよね。
AGE-2は確かグレーだったはず。
結局白1色にしたんですが、自然と良い具合に影が落ちてくれるおかげで
あたかも淡いグレーに色分けしたように見えてかえって良かったと思います。
190209_HG_GundamAGE-1Normal_12
最初に貼った写真もですが、轟雷作った時からポージングも頑張ってみようと思いまして
塗装剥げの恐怖に怯えつつ、慣れないながらも頑張ってみました。
飛んでいってビームサーベルで斬りかかるイメージなんですが…
あんまり上手く出来ませんでしたね(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

あと今回初めてビームサーベルも塗装してみました。
蛍光ピンクとホワイトでグラデをかけたんですが、
写真で見るともう少し派手にしても良いのかも?
190209_HG_GundamAGE-1Normal_13
根元にかけて白くグラデになってるのが見えますでしょうか(ಠ .̫.̫ ಠ)?
カメラアイ部分は先に周囲を黒で塗装して、
目玉部分のみを切り出したホイルシールを貼っています。
ドンピシャで切り出さなくても貼り付けてみたら案外平気です。
190125_02
塗装前はこんな感じでした。
このハンドパーツがキット付属の本来のものです。
もう十分にカッコいい、素晴らしいキットですねコレは。
190209_HG_GundamAGE-1Normal_14
見比べてみていかがでしょうか。
ちょっとアングルが違っちゃいまいましたが。

製作の作業としては
◎主にゲート跡と目立つパーティングラインにヤスリがけ
◎ハンドパーツの変更
◎前腕をセメント接着で合わせ目消し
◎その他の目立つ合わせ目はモールド化処理
◎既存モールドの彫り直し
◎塗装・スミ入れ
◎デカール貼り
◎トップコート
といった具合です。

塗料はアクリジョンで、カラーレシピはおおよそですがこんな具合です。
装甲 白→ホワイト+イエロー・ブラウン少量
装甲 青→コバルトブルー+ホワイト+レッド少量
装甲 赤→ピンク+レッド+イエロー+ブラック少量
装甲 黄→ホワイト+イエロー+オレンジ+ブラック少量
装甲ヒザなどの黒→ミッドナイトブルー+ブラック
関節などのグレー→軍艦色(2)+ミッドナイトブルー+ブラック(黒すぎてホワイト足しました)
ライフル→エアクラフトグレー+ホワイト(確かこの色だったと思います)
胸のAGEマーク→ホワイト+スカイブルー+デイトナグリーン
バックパックノズルなど→シルバー+黒鉄色
ビームサーベル刃→蛍光ピンク+ホワイト

すべての工程を書けてはいませんが、製作記事はこちら。

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ