ずっとガンプラ

ガンプラやその他プラモの製作・完成記事と模型関係の話。 2016年4月からプラモを始めました。初心者目線のブログです。

昨日行ってきた『ガンダムワールド2017in札幌』のガンダムショップで
イベント限定販売のガンプラの 
HG 1/144 量産型ザク(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)リミテッドクリアVer.
を買ってきました。
170505_24
パッケージは1色刷りでプレバンのガンプラみたいな感じでした。
イラストはビッグガン(本商品には付属していません)撃ってますね( ꒪﹃ ꒪)
どの商品かは忘れたけど、4色刷りパッケージの限定ガンプラもありました。 

限定ガンプラはいろいろあってどれにするか迷ったんですけど、
この通常版キットは作ったことが無いし今後も買うことはまず無いだろうな、と
思ったので、あえてこのサンボル版のザクに決めました。
(知らないモビルスーツのガンプラは除外でした)

ザクはとても好きだし、サンボル版ザクに非があるわけでないのだけど
他にも作りたいザクが沢山あるからコイツの出番は…っていう感じなんです。

だったら、そもそもコレだっていらないんじゃないの?って話になるんですけど、
そこはまあイベントの記念ということで(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ 

続きを読む

今日は2017年4月29日〜5月7日開催の『ガンダムワールド2017in札幌』に行ってきました。
去年は開催してたの知ってたのに行かなくて、後になってから後悔したんですよね。
今年は行けて良かったです。
ちなみにガンダムのイベントはこれが初めてです(ಠ .̫.̫ ಠ)
170505_01
会場全体。
展示内容を知ってたから想像は出来てたけど、割とこじんまりしてますね。
170505_02
上からちょっと眺めてから降りてきました。
大人になってもこういうの嬉しいもんですね(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ

170505_03
1/10スケール ユニコーンガンダム デストロイモード立像
170505_04
1/10スケール バンシィ・ノルン デストロイモード立像
170505_05
ディテールは割とアッサリだけどもなかなかカッコ良いですね。
サイコフレームもちゃんと光ってますしね。
やっぱ、大きいっていうのはそれだけで良いものがあると思います。

(このあと20枚くらい写真貼ってます)続きを読む

もう少しだけディテールを追加しようと思います。
まずは、ピンバイスを使って簡単な丸穴のディテールを追加から。
丸穴ディテールとは↓こういうやつです。
HGIBO_BarbatosLupus_08
黄色いパーツの下とカカトに追加してあります。
この加工に自分が使うのはこれらのツールです。
170501_01
ニードル、ピンバイス(0.7ミリ)、球状リュータービット(1.7ミリ)、
マジックペン、メラミンスポンジ、以上です。
ペンは穴を開ける印付け、メラミンスポンジはその印を消す消しゴムとして使うので
別の物でも良いし、必須な物ではないです。

簡単だし部分塗装の簡単仕上げでも出来るディテールアップなのでオススメの加工です。
それではやっていきましょう。
170501_02
太ももとスネに丸穴を追加します。

続きを読む

バルバトスルプスが完成したので、今度はHGUC ゲルググを作っていきます。
ゲルググも真冬の間にほぼ塗装手前の段階まで作っていました。
仮組みしたのは1月15日だったみたいですね(こういう時ツイッター便利!)。
そこからゲート処理やいろいろ工作をして、現在は↓こういう状態。
170429_01
2月9日にこの段階まで作っていました(この写真は今日撮影しました)。

ジオンらしい力強いプロポーションで、この感じはとても好きです。
ただ、HGでもかなり古いキットなので、ナゾの関節構造だったり
ディテールがアッサリしすぎて物足りなかったりするので、
プロポーションは抜群だけど少々クセのあるキットだなあという印象です。

関節構造をどうにかするのは高難度すぎて出来ないから放っておくことにして、
目立つ合わせ目を処理して、あとは出来る範囲のスジ彫りでディテールアップして
自分好みのカッコいいゲルググにしようと思ました。
 続きを読む

HGIBO ガンダム バルバトスルプスが完成しました。
これまで通り、水性ホビーカラーとエナメルで塗装しました。
HGIBO_BarbatosLupus_01
モデグラの作例を真似て、白い外装パネルをグレーで塗り分けました。
こういうのやりたかったんです。
初挑戦で大変だったけどやって良かったと思います。
写真はiPhoneで撮影しました。
HGIBO_BarbatosLupus_02
このキットは去年の年末に仮組みをして、早く完成させたいなと思いつつも
真冬の間は寒すぎるから塗装は我慢してずっと寝かせていました。

3月末頃から製作を再開して、仕事の都合などもあって
塗装期間だけで丸々一ヶ月もかかってしまったのだけど
ようやく完成した姿を見ることができてとても嬉しいです。

完成したバルバトルスプスの写真をババっと貼って、ちょちょっと書いていきます。
 続きを読む

↑このページのトップヘ